体が硬いどっとこむ

ひとりの音楽家が逝く

3月
15

高校のときに、「つかれ~はてて~♪」って歌っていると、

それを隣で聴いていた友人が「おっ!BOWWYか!」と言うので、「えっ!そうなの拓郎だよ」って言ったのを覚えています。

僕は年齢のわりに流行歌よりも拓郎だったので、この節操のない会話なんだけど(本当はBOWWYもちょっとずれている世代です)、

【モップス(作詞・作曲:吉田拓郎)→BOWWY】という流れがごくごく普通な音楽の歴史だったんでしょうね。

俳優としての彼のほうが認知度は高いかもしれませんが、こういった映像が見られるのはすごい時代になりました。っていうかいいところで終わっているのは惜しい。

のんびりいきたい。


D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です