体が硬いどっとこむ

Mac Book Pro 15インチ(Mid 2009)で動くメモリ8GBが最強に安い

1月
07

僕の愛用してるMacが4GBのメモリでした。
Adobeのグラフィックソフトを起動して、VMware FusionでWindowsを動かすと4GBでも一瞬、すごく重くなり、やっぱりずっと重くなるので、そろそろ潮時、ここは奮発するかとず〜と思っていながら、忙しいもんですから、このブログも更新せず。2010年も明けて2011年を迎えてしまいました。年に一度、Macを起動しなくてもいい正月。我が大阪に帰郷しました。このメモリです

嫁さんの家に宿泊させてもらいつつ、嫁実家のお父さんにチャリを借り、日本橋のPCワンズにGO!
PCワンズはメモリがやすい!
7990円で4GBx2=8GBのPC10600メモリが手に入りました。
PCワンズのサイトを見てもこのメモリはMacメモリではなかったので、不安でしたが、単にMacで動作確認ができてないだけのようです。
#00ドライバもマルツパーツで126円で購入しました。
MacBookをひっくり返して、ネジをとり、ほこりを掃除機ですって、メモリを交換。約20分で完了。

簡単すぎる!
このMacについて
そして安過ぎる。

7990円で快適なMacbook Proになるんだから、世界のMacbook ユーザーは全員
メモリ増設したほうがいいと思います。
友人おユニボディMacbookでも動きましたよ。

このメモリです

2 Responses to Mac Book Pro 15インチ(Mid 2009)で動くメモリ8GBが最強に安い

  1. ぼくもメモリ追加したいですー

  2. 絶対に増やしたほうがいいと思います。
    だって安いんだもん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です