体が硬いどっとこむ

日本人は細かいことを考えなおした方がいいのではないか?

8月
23

最近、20世紀後期は技術の世界では、
日本人は細かいことを気にするネチネチした特性という一点がグローバルでも武器になっていたのだけど、それが00年代から楽観的な人が増えたというか、設備や本質が整っていないのに、雑でも物事を進めるということが大事みたいな思想がたくさんの会社や組織を支配しはじめて、今、まさに日本のマンパワーは弱体化しつづけている。

細かいネチネチが残っているのは解決することが目的でもない会議や稟議。時間を消費する。
組織人ではない僕にだってわかるほどに。

これを弱体化と捉えることもできるし、八百万の世界に戻っているとも捉えられるけど、八百万の世界に戻るんだったら、どんな敵が攻めてきても迎撃できるぐらいに防衛費にお金を注いで、鎖国して追求したほうがいい。
アニメのバリアーとか○○フィールドみたいに。たぶん、そんなことはできない。

Comments

Comments are closed.