体が硬いどっとこむ

村上作品に対するある種の盛り上がりで知った、村上さんの魅力

9月
02

昨日から、Twitterで村上隆さんをフォローしました。
最近になって、また波紋を呼んでる作品は、十数年前から波紋を呼んでいます。
いまだに波紋が広がってるのは、世界が狭いようで広いのか、それとも、やはり独創性が輝きを失っていないのか。どちらにしても、いまだに影響力をもっているということは、後世に影響を与えるアーティストであると言ってもいいと思います。
十数年前、なにかの雑誌か映像で最初にあの作品を見たときは、デザイン学科の学生だった僕は、正直、衝撃的というよりも、「ああ、やられた」とか「くやしい」とか「誰かがやるよね」とか、そういう気持ちと、美術家というのは不器用なもので、閉塞感のあるアート界に俗っぽいテーマを引っぱってきて、キャッチーで器用なアーティストが登場したなと思っていました。
しかし、村上さんのTwitterのつぶやきは今まで作品だけでは人間性があまりわからなかっただけに、僕にはアーティストの苦悩が垣間みられておもしろい。
あっ。僕はアーティストが苦悩するのは美しいということだと思っています。だから、「おもしろい」っていうのは美術の味方として面白いという意味です。アーティストヘの礼賛です。

Firefoxで1Passwordプラグインが当たって、ブラウザが起動しない

9月
01

パソコンが重いので、Macを再起動したら、Firefoxが起動しない。

バージョンは3.6.8。先日、バージョンアップしたところ。

なんでかな〜と思って、セーフモードで起動。
なんだ、これで解決かと思って、とりあえず怪しいアドオンをオフに。
で、ブラウザを再起動。。。。。しない。 おーーーーい!
ま、仕方ないか。 こんなもんさ。
この際、プラグインも整理するか!と、ポチポチ&再起動リピートして、
コンフリクトしてるプラグインを探る。

最悪だorz。はてなよりも、Web developer toolよりも、一番、使用頻度の高い1Passwordがやってもうてる。

ま、いっか。俺にはSafariがある。
今日から僕も純Safariユーザーです。てへっ。

はやく、1Passwordのプラグインがバージョンアップしないかな〜。
っつうか、原因はそれだけなのだろうか。。。  

追記:次の日、プロフィルを初期化して、プラグインを追加したら、またFirefoxが動きました。

Facebookサイドバーの広告は自力で十分

8月
23

あるコンテンツで、Facebookの広告を出しました。

今回の目的はFB内でのファンの増大。
掲載期間:8/7〜18
費用:1日400円
CPC費用:30円

結果は以下のとおりでした。
さすがに一日あたりの費用が少ないので、爆発するほどではありませんが、
初日、30クリックのあと、終了まで15クリックを推移しており、ほかの広告よりも安定した水準ではないかと思います。
Facebookは日本でいやゆる「来る」のか、それとも「来ない」のかわかりませんが、

最近、Facebookの広告を仲介する業者も登場して、少し賑わう予感もあります。
ただ、広告掲載は誰でも簡単にできるので、はっきり言って、代理店にお願いするまでもありません。
Pixiv界隈やコミケ界隈の人たちは以外とこっちのほうなら、世界にアピールできるかもしれません。
でも、僕はビジネスユーザーが多いので、俗っぽいコンタクトもあって、
混沌としているので、毛並みが違うと感じている部分もあります。

Facebook広告のサンプル結果

Facebook広告のサンプル結果

リトルコロコロって知ってる?

6月
25

久しぶりの投稿です。
みなさんはこれが何か存知でしょうか?

リトルコロコロ正面

リトルコロコロ正面

画像に書いてある通り、商標としてはリトルコロコロです。
3〜40年前に子供たちを魅了した?ガチャガチャの一種と思われます。
GoogoleやYahoo!の画像検索で調べてみても、実在している画像が見つかりませんでした。
数年前、僕が事務所で独立する際に嫁さんが僕にくれました。

リトルコロコロの側面

リトルコロコロの側面

おそらくインターネットが始まる頃に、現存するもので写真となっているものがほぼなかったのでしょう。

ほかのサイトで調べてみますと、今、世界横断中の間寛平さんが「30円よ〜」とテレビCMもされていたようです。
僕が小さい頃のガチャガチャの主流はキン消しで、定価は100円。
ミニ消しゴム版が30円でしたが、それでもこの形状、そしてリトルコロコロは見かけたことがありませんでした。

すべてプラスチック製なので、トロフィー型の羽根の部分など子供玩具を売るためのハードウェアとしては相当にもろいと思います。

最近、家も手狭になってきて、場所も有効に使いたいし、お金になるものは処分しようかという話になり、いきなりオークションに出すとしても、どのぐらいの相場感なのかがまったくつかめないでいます。

通常のガチャガチャが新品で30000円ぐらいだと思いますが、マニアの方でこれが希少価値があるのか、ないのか教えてほしいです。

30円の投入口

30円の投入口

Googleドキュメントをオンラインストレージとして使うアプリ

5月
03

この1年サラリーマンやってまして、最近、めっきり更新もしませんでしたが、twitterやtumblrは密かに更新しておりました。
しかし、ここにきて、あまり話題にならず、僕自身も気づいてなかった記事を見つけました。
なぜ、こんな記事にぶちあたったかと言えば、サラリーマンして、データ共有してたもの、ハードウェアに投資できなかった1年。データの量が半端じゃなくなってきて、外付けハードディスクってこのまま、何個も買わないとあかんのか!って思って、悩んでいたんです。

いっそオンラインストレージもそろそろ、成熟してるんじゃないかと思って、検索。
あんまりいいのんないな〜。Googleはなんかやってないかな〜って思って検索。なんだ、「Googleドキュメント」かって、でも、もうちょっと深く検索。
ん???これはーーー!
実は、僕、Gmailの容量を増量していただんだっけ。
ついにGDrive実現、「Google Docs」に オンラインストレージ機能
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/13/005/index.html

何じゃいこれは!ってことで、早速30日間の試用版をダウンロードし。
ふむふむ。っていうか、これはかなり便利じゃないか。

ドラッグ&ドロップでローカルのデータをアップロードできる模様。
気づかなかった〜。
データ1個のサイズは1GBまでアップできるんかな?

http://www.memeoconnect.com/

どしどし参加してみてください

11月
20

今年の6月から僕がいろんな人の力を借りながら、ずっとやっている、大型プロジェクトの『Yahoo! JAPANアースプロジェクト』にユーザー参加型の新企画が追加されました。

その名も
「地球の写真(みんなのアースギャラリー)」と「地球人宣言」。
このタイトルそのままやんけ!という突っ込みは置いといて、参加してやってください。
特に写真のほうはできれば、横位置の綺麗を投稿してくれると嬉しいです。

ちなみにすでに第1回、第2回とローンチしていて、Yahoo!の特集コンテンツとしては異例のこれまでのコンテンツにバックナンバーがあります。まだ、次の第4回を製作中ですが、参加型コンテンツは第4回でも継続する感じなので、皆さんどんどん、参加してください。
第3回 Yahoo! JAPANアースプロジェクト

連休の最後はサイゼリアでしめました

9月
16

敬老の日は祝日で、父ちゃんの仕事場を息子に見せてやろうと、家族全員で事務所に行きました。ほんで仕事しているところを息子に見せてやろうとしました。しかし、事務所は土足領域のためまだ歩けない息子はハイハイもできず、暴れたり泣いたりするので一苦労。もはや息子の挙動が気になって仕事どころではありまません。そこにkojiro君から電話があり、嫁さんが前から行きたがってたIKEAにつれてもらうことになりました。
へー、広いなー。でも、こんな家具を今更、導入することできない。的な気分になりましたが、1点だけ子供用の青いテーブルを買いました。そんなに安くはありませんでしが、高いということもありません。そのあとお腹が減ったので、サイゼリアに。生ハム(プロシュート)たを食べたかった。

ただ、IKEAでは安いのもあったり、高いのもあったという感覚でしたが、ここではすべて安いとしか言いようがない。美味とは言えないけど、全部食べても3万いかないんですね。ビックリ。
Kojiro君は「サイゼリアは人を幸せにする何かがある」とまで言う始末。

参考)
http://d.hatena.ne.jp/teruyastar/20080914/1221376683

すぐに使える「プロ」と「アマ」の13の違い

9月
12

前回の日記で「プロなれ。プロになるな。」と書きましたが、
あまりにもリアルな内容だったためか、愚痴っぽかったからか、まったく反響も意見もなーんもありませんでした。
で、今回も退屈記事ついでにプロ・アマ論関係でグサっとくる文字群を見つけたため、コンビニで売ってる3流ビジネス書のようなタイトルで自分メモ程度の投稿です。

引用元は
http://lifehacking.jp/2008/04/difference-of-pro-and-amatuer/?view=co_list
です。

プロ アマ
1. 人間的成長を求め続ける 1. 現状に甘える
2. 自信と誇り 2. ぐちっぽい
3. 常に明確な目標を指向 3. 目標が漠然としている
4. 他人の幸せに役立つ喜び 4. 自分が傷つく事は回避する
5. 可能性に挑戦し続ける 5. 経験に生きる
6. 思い信じ込むことができる 6. 不信が先にある
7. 自己訓練を習慣化 7. 気まぐれ
8. 時間を有効に習慣化 8. 時間の観念がない
9. 成功し続ける 9. 失敗を恐れる
10. 自己投資を続ける 10. 享楽的資金優先
11. 使命を持つ 11. 途中で投げ出す
12. 出来る方法を考える 12. できない言い訳が口に出る
13. 自分のシナリオを書く 13. 他人のシナリオが気になる

プロになれ。プロになるな。

9月
05

僕の仕事のひとつは、原稿や写真のデータなどを受け取って、それを製品にするためのデータを作ることです。
そうすると、そういう原稿や写真を書いたり、撮ったりする人がいます。
ライターやカメラマンがそうです。たとえば出版では、それらをまとめるのが編集という仕事をしてる編集者です。

僕はこれらの多くのプロセスを通過してきた素材を受け取って、みなさんの目に触れる(触れないもののも多いですけど)前段階まで、仕上げるこれだけです。
最近、紙でもWEBでも普通の人が、企画したり、編集することが多いみたいです。それを否定するわけではないですが、もともと素人です。上司からやれと言われてやっている仕事です。もともとプロ思考で業界に入った、ライターやカメラマン、デザイナーとは次元(上とか下じゃなく)が違います。

でも、僕が本当に大事だと思うのは、プロとかアマということではなくて、迷惑かけないようにプロセスを考えてやってるかということです。

プロセス考えてやってたら、いずれは優秀なヒトになります。
プロの条件は優秀なヒトになるというのがひとつだと思います。
優秀なヒトが忘れてはいけないのは無垢なユーザーの感覚です。

でも、そのどっちも無視してやってる、優秀じゃないヒトは迷惑だから、身の丈にあった仕事をして欲しいと思います。人の気持ちももちろん大事です。そういうことが考えられる人は超優秀。
そこまでいかなくても最低限、やりやすくなるとかユーザーにわかりやすくなる方法とか、イメージする努力をして欲しいです。変にプロ意識芽生える前に。

組織が悪いのか、構造が悪いのか、最近、そういうこと考えないで仕事してる人が増えた気がする。っていうか、チャンネルがそれしかない人が増えてきたのが問題なんだと思います。どこで引いて、どこで押すのかっていうのはセンスだと思ってましたが、そろそろ義務教育で教えてもいいんじゃないかな?

別に自分が優秀っていうってるわけじゃないんです。だんだん、あいだに入る人が優秀な人が少なくなり、仕事がやりにくくなって来てます。

CSSで欧文フォントを指定してると約物の表現がおかしい件

8月
27

僕は普段からMacユーザーで、Firefoxユーザーです。
Windowsの人でもちょっと詳しい人なら、Firefoxの人が増えている、このご時世。

今日のヤフーのニュースで、気づいたことだけど、

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/ichiro/?1219825935
この記事の見出しの部分の括弧がおかしいな〜
ってクリックしたら、スポナビのほうは「“張本超え”」ってなっていたので、あれ?
あってるやん。ってYahoo!ニュースのソースを見た。
ソースではちゃんと「“張本超え”」。あれ?
DTPでは(というか日本語のルールでは)縦書きの場合のチョンチョンと横書きのチョンチョンは形状が違うのだけど、校正ルールがあるから的なことを書いたけど、スタイルシートでフォント指定を欧文フォントにしてたら、数字が欧文になるだけでなく、括弧も変わってるやん。
文章の中の括弧って結構こだわってる人が多いと思うのだけど、 (さらに…)